Enjoy Shopping Online

どうやって使うの?電子タバコの使い方を紹介!

種類によって違うバッテリーの取り扱い

電子タバコのバッテリーには、いくつか種類があります。電子タバコを使うときや購入する前には、どのバッテリータイプか調べておくのが重要だと言えます。1つは電池内蔵型のバッテリーです。電池内蔵型のバッテリーは内蔵している電池を取り出すことはしません。電池の入れ替えを行う手間はありませんが、内蔵している電池に寿命が来たら電子タバコを買い替える必要があります。充電に時間をかけるくらいなら買い替えた方が早いという考え方の人は、電池内蔵型のバッテリーが向いています。電池入れ替え式のバッテリーもあります。電池入れ替え式のバッテリーは電池がなくなったら、電池の入れ替えが必要です。毎回電池を買い替えていてはコストパフォーマンスが悪くなるので、充電できる電池を買っておくのが良いと言えます。

他にもUSBに繋いで本体ごと充電できるタイプのバッテリーもあります。自分の周りにUSBポートが多い場合は、このタイプの電子タバコを買ってみるのも1つの方法です。

リキッドは使い捨てタイプと充填タイプがある

リキッドには使い捨てタイプと充填タイプがあります。使い捨てタイプの使い方は簡単です。リキッドがなくなれば、新しいリキッドに付け替えるだけになります。メンテナンスが不要なので面倒な作業が苦手な人に向いているでしょう。充填タイプのリキッドは上から充填するものと、下から充填するものがあります。充填するときには真ん中にある小さい穴に入らないように気を付けながら、側面にリキッドを注入します。リキッドを入れたら、5分から10分程度コイルに染み込ませる作業を行ってから使用するのが良いでしょう。

vapeのおすすめ情報はインターネット通販サイトにまとめられています。ランキングや口コミが記載されているのです。